全社的な運営

◆プライバシーマークは、社長自らが先頭に立って運用するマネジメントシステムです。

 

Plan⇒Do⇒Check⇒Act のスパイラル曲線に沿って改善、改善を繰返しながら、より良い、価値あるシステムを構築しなければ、導入した意味が薄れたものになってしまいます。

 

ですから、少ない経営資源の配分が重要になります。そして、この実現には全従業者の協力が必要不可欠です。

 

正しく、プライバシーマークのシステム導入は、経営戦略の一環です。

 

 

▲ TOP