安全管理策

通常、 従業員が守るべき安全管理策には、次のものがあります。

 

 ◆キャビネットや引き出しは、鍵をかけます。

 

 ◆クリアデスク、クリアスクリーンを実施します。

 

 ◆個人情報の複写・印刷・送信などは、ルール通りに行います。

 

   複写した個人情報も重要な個人情報です。

 

 ◆保管期限の終了した個人情報は廃棄・削除します。

 

 ◆FAXやメールでの送信後は、誤送信がないか確認します。

 

 ◆業務に必要のない個人情報は持たないようにします。

 

 ◆判断に迷う時は、部門責任者に相談して、指示を仰ぎます。

▲ TOP