ISMSを短期間で登録したい

◆できるだけ早く審査機関に申し込んでおきます。

 

そのためには、先ず審査機関を決めることです。3社位の審査機関から見積書をもらい決定します。ISMSのシステム構築前後で、早めに、審査機関に初回審査(名称は各審査機関でまちまちです)の日程を確定しておきます。

 

日程を早めに確定することにより、システム構築の進捗管理も行いやすくなります。

 

 

◆標準テンプレートを活用し、お客様独自のISMSマニュアルを早急に作成します。

 

豊富な実績のある弊社のISMS標準テンプレートにより、規格の求める要求事項を自社にあったISMSマニュアルとして有効的に、かつ効率的に作成することができます。

 

十分なコンサルティングアドバイスを行うことができる『ISMS認証取得標準サポート』では、お客様の実情を考慮してISMSを短期間で認証することができます。

 

 

▲ TOP