コンサル会社を変えたい!!

◆Pマーク更新中の場合

弊社の実例では、1回目のPマーク更新で実施審査後改善解題が審査員より送れらた時点で、弊社に現在のコンサル会社を変えたいので弊社に引き続き改善の対応のコンサルを行って欲しいとの依頼がありました。

 

Pマークオプションの現地審査後の指摘事項対応』を採用され、改善事項約20件の対応を1回目の改善対応で18件の合格、2件の不合格があり、再提出1回で改善対応を終えることができました。

 

尚、時間の関係上、規程文書の変更は既存の文書の変更に留めました。

 

◆Pマーク取得後の場合

弊社の実例では、Pマーク取得後初めての更新の最中に弊社に連絡が入り、次回更新時のコンサルを弊社にお願いする依頼がありました。

 

具体的には、その年に『Pマーク運用維持』の教育、内部監査及びマネジメントレビューの3点を実施しました。

 

2回目の更新時の約8か月前より、『プライバシーマーク更新』を採用していただき、リスクアセスメントの見直し、文書の見直し、様式・記録の見直し、運用の見直し等を行い2回目の更新を終了しました。

 

このときは、文書審査では指摘事項1件、実施審査では指摘事項5件で、再提出をすることなく1回の改善提出で終えることができました。

 

規程文書は、全面的に弊社のテンプレートに合わせる形で変更しました。

 

 

▲ TOP