Pマーク更新審査が気がかり!

◆プライバシーマーク更新審査が気がかり!!

 

 プライバシーマークは初回認定後、2年毎に審査機関での更新審査を受審し、再度プライバシーマークの認定を受けなければなりません。この認定を受けなければ、せっかく取得したプライバシーマークは使用できなくなります。

 

 せっかく苦労して取得したプライバシーマークを手放さないためにも、更新審査をクリアしなければなりません。

 

 しかし、この更新審査は、前回の新規審査と同様に、また、最初から審査する項目が多く含まれ、前回は問題なかったのが、今回はNGだった・・・という現象が続出し、その対応に右往左往することがかなり発生している状況です。

 

 

そこで、弊社では、その手助けを行うべく  

 

Pマークオプションの◆現地審査事前確認 および ◆現地審査後の指摘事項対応』をお勧めします。

 

この事前確認及び指摘事項対応により、最も効率的に、改善事項対策を行うことができます。

 

▲ TOP